2008年6月22日日曜日

毎日珍聞

毎日新聞英語版サイトが長期にわたり朝倉市杷木大山の神事「おしろい祭り」を卑下する内容の変態妄想記事(下ネタとしての面白さもない駄文)を配信していた。

指摘を受けてから問題のサイトが即座に閉じていることから、新聞社として相応しくないことは認識したと見られるが、保身の為の掲載削除が行われただけで被害の回復や謝罪を行う気は全くないようだ。

内容:「福岡の米祭りは○○祭り」:古来の福岡のこの祭りは、参加者の顔中にべたべたの白い○○を塗る必要があるので、アダルトビデオ愛好家たちの間でますます人気が高まっている、その行為はアダルトビデオ業界が「○○」と呼ぶものに非常に良く似ている。(あまりに酷い内容なので少し伏せました。)

下品なユーモア作文で誤魔化そうとしているが低俗過ぎて評価できない。

実際のおしろい祭り  -紹介-
毎年12月2日、五穀豊穣を祈願する行事で14時から始まる。新米を粉にして水で溶き、おしろいを作って顔に塗り、顔への付き具合で、来年の作柄を占うというもの。
http://osiroi.sytes.net/introduce.html

毎日新聞英語版サイト「変態ニュース」を世界発信 初報 6/20 J-CAST
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000003-jct-sci

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/1.html
# 当まとめサイトとしては、毎日新聞社は少なくとも以下のような義務を果たすべきだと考える。
# ①日本国民に対して謝罪する。
# ②記事によって広まった誤解を直ちに訂正する。
# ③英字新聞時代からWaiWaiが掲載されていたという噂もあるが、このようなトンデモ記事を何年間も配信し続けた経緯、また社のチェック体制を説明する。
# ④このような記事の配信を可能にする土壌となった毎日デイリーニューズとはどのような組織であるのか、内部の情報を公開する。

# また、この問題はもはやWaiWaiを閉鎖すればすむという話ではない。
# 毎日デイリーニューズは、なぜ配信されるニュースが日本の性犯罪に異様に偏っていたのかを釈明しなければならない。
# 必ずそこには社としての方針が存在していたはずである。
# 単にタブロイドチックにしてアクセス数を稼ぐことが目的だったのか。
# それとも、日本をおとしめるという明確な意図の下、そのような作業が行われていたのか。
# 毎日新聞社には、説明責任を果たす義務がある。

# この問題は、日本のマスメディアにおける「反日の構造」を暴く絶好の機会になるかもしれない。

-- マスメディアの人達が権威を悪用して起こした事件の1例

RKB毎日グループメンバーによる集団強姦事件(福岡)
マスコミ脳の記者らは「叫んだら山に埋めるぞ」と女性を脅迫
http://kyusyu.nikkansports.com/news/f-kn-tp6-20060402-14294.html

人間的な注意が足りない「マスコミ脳問題」
スクープや捏造で金儲を企もうとする狂気が引き起こす異常な事件
ヨルダン空港爆発 毎日記者に実刑
http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200306/gu20030602_01.htm

マスコミ脳による不祥事は業界全体で隠蔽されることがあります、謝罪のない隠蔽工作は反省ではありません、また談合的に業界の都合の悪いことを報道しない姿勢では自浄作用は期待できません、新たな情報メディアとコミュニティで既存メディアの監視を行い、言論表現を使って真実を深く追求していくべきでしょう。(いかなるメディアに対しても権威を与えてはいけません、権威を有識として利用させてもいけません。)

6/24 追記:4日遅れで他誌が報じる
http://www.asahi.com/national/update/0624/TKY200806240055.html

0 件のコメント: