2007年4月17日火曜日

ミクシィ離れ

運営が質を提供していく限りにおいて当面は誰も困らないってことがあって、お膳立てを好む人ばかりになれば品格はあってもコミュニティとしての面白さは期待していたほどでもない今の状態よりも落ちていくというのが大筋の予測。

実名匿名論争は終わって、情報の共有について人間的な共感を見える形で含ませていきたいというSNSとしての理想が素直に出てきているようにも感じる、でもこれが極端になると新たな魔女狩りに発展しかねない、足跡機能は地雷になるかもしれない。

ミクシィ動画は他に対して最も不利な条件で行われているけど、ミクシィの力関係が見えるものとして使われそうです。

0 件のコメント: